東京ファッション

東京ファッション大好き女子ブログ

今欲しいのは厚底ソールの靴

 

先日自分の持っている靴を全部広げてみて、ソールのあるデザインの靴が全くないことに気が付きました。 以前は歩きやすいウッドソールのサンダルを持っていたのですが、使い古して捨ててしまったのです。

 

ヒールのあるミュールやパンプスは数点あるのですが、やはりソールのある靴の方がおしゃれに見えるみたいです。 ファッションショーの動画を観ていても、ファッション雑誌をチェックしていても、ソールのある靴が多く登場します。

 

それはミュールやサンダル、パンプスに限らずにスニーカーにソールを使った面白いデザインの物もありました。 ソールのある靴が人気なのは、ソールの高さの分確実に足が長くみえるので、美シルエットを確立しやすいのかもしれません。

 

今私が一番欲しい靴は、ソールのあるミュールとスニーカーです。 ソールのあるスニーカーってとてもレアなので、なかなかどこにも売ってなさそうですが、じっくり探してみようと思っています。

 

カジュアルにもフェミニンスタイルにも合いそうなデザインの物にしようと思っています。靴のおしゃれって楽しい物ですね。

 

 

医者になる方法を御紹介

 

今回は医者になる方法を御紹介いたします。医者になるには、物凄くお金がかかるイメージがあります。しかし、それは私立大学医学部の場合です。この場合数千万単位のお金が必要です。

 

国立なら学費は300万円くらいで、尚且つ、昨今の医師不足で最近は病院が奨学金を貸与してくれます。(条件により返還も免除されます)それだけ医師が不足しているということですね。でも国立大学の医学部に行くには並大抵の努力ではいけません。英語、数学、理科。これらを全て完璧にこなせて初めて国立大学の門をくぐることができます。

 

具体的には英語ならば英作文や翻訳問題が多く、数学は123ABCのすべてを頭に叩き込む必要があります。理科もIとIIなどの幅広い知識が必要とされ、尚且つ合格点が異様に高いですから、医師になりたくてもなれない人が多いといえます。医学部に入り、六年間の勉強が必要で、医師国家試験にも受からなくてはなりません。

 

そして激務と称される研修医を2年間耐えて初めて一人前の医師になることができます。

 

 

医療費控除制度について知ろう

 

大きな病気や怪我をした場合には、国民健康保険に加入していたとしても数十万円、数百万円という高額な医療費が掛かってしまう例も珍しくありません。

 

また、国民健康保険の掛からない視力矯正手術のレーシックや歯の矯正治療などはどうしても多額の費用を必要としてしまいます。こうした、医療に必要となる費用を少しでも抑えたい場合には、是非医療費控除制度を利用してみるようにしましょう。

 

医療費控除制度は、毎年1月1日から12月31日までを対象とし、本人または家族が支払った医療費が10万円を超える場合に税金の一部が還付される制度です。

 

還付される額は、総医療費と総所得から計算されることから、具体的にいくら還付されるかはケースによって異なりますが、最大で200万円もの金額が還付可能となっています。医療費控除制度の注意点としては、医療費を使えば勝手に還付されるものではなく、自身で確定申告を行い掛かった医療費を税務署に申告し、認定してもらう必要があるという点です。

 

医療費の内容によっては、認めてもらえないものも存在するため、必ず税務署に問い合わせをしておきましょう。

 

薬剤師求人東京

私は数年前から謎の体調不良に見舞われています。特に夏場ですが、めまいや胃のむかつき、動悸などの症状で、一般的に「不定愁訴」と呼ばれています。初めに内科を受診しました。

 

すると、一通りの健康診断を受けるように薦められ、検診をするものの悪いところは見つかりませんでした。すると先生は「どこも悪いところが見つからないから、薬は出さない」と言い、そのまま帰宅しました。

 

その後いくつかの内科、耳鼻科などを受診しましたが、原因は分からず「胃の不調かな?」と、毎回お土産のように胃薬を処方されて終了していました。そんな中でも、良い先生はしっかり症状を検討し、「この症状だと、こっちの分野を受診してみなさい。」などのアドバイスをくださって、ただ「分からない」と帰されるよりその心遣いが嬉しかったです。

 

原因の分からない病気の場合、ただ「とりあえず」で薬を渡されるよりも、親身になって考えてくれることが、患者にとっては嬉しいときもあります。やっぱり、「心」は大事なのだと思います。

続きを読む≫ 2015/02/06 16:38:06 医療

大学病院で、MRIの検査を受けました。検査が決まった時は、すごく緊張しました。大学病院というだけで、何だか恐いイメージがあるのに、そのうえ辛いと評判のMRI検査だなんてとブルーな気持ちで行きました。

 

検査前の絶食でフラフラだったのですが、悪い事に、2台あるうちの1台のMRIが故障、修理中で1台で回しているとのこと。1時間以上待ったのですが、なかなか呼ばれずイライラしていると、検査技師さんが、「大丈夫ですか?お待たせしてすみません。あと少しで検査できますからね」と声をかけて下さいました。

 

その後も、「大丈夫?」「(待たせて)ごめんなさいね」と度々、声をかけてもらい、少し落ち着く事ができました。大きい病院でも、働いている人は優しいんだなと思うと、ちょっとうれしくなりました。

 

MRIの検査自体は、動けないしうるさいし、時間が長くてすごく辛かったですが、検査技師さんたちの優しい対応のおかげで、安心して受ける事ができました。冷たくて恐い所だという大学病院のイメージが、ちょっと変わりました。

続きを読む≫ 2015/01/05 15:31:05 医療

世の中、健康食ブームです。青汁のコマーシャルがにぎやかです。美味しいって本当ですかね。我が家では、私も娘も「プチ断食」をしたことがあります。

 

で、その結果、「青汁」はいやだけれど「野菜ジュース」ならいけそう、ということになりました。ほうれん草メインの人参、パプリカ、蜂蜜入りのものです。二人とも実際に試してみた味ですから、これなら続けられそうですし、夏場に向かって朝食にはぴったりだと思いました。

 

ただ、毎朝用意するのが面倒ではありますが…。粉状の青汁のほうが手っ取り早い、ものすごく流行っている、というのに我が家は何を考えているのか、ちょっと不思議ではあります。ミキサーが古くて使用できそうもないので、ネットで小さなミルミキサーを購入しました。安価なので心配でしたが、ちゃんと作れたのでホッとしました。

 

初めは生のほうれん草が気になり、サラダ用を使いましたが、2回目からは普通のほうれん草で作り、大丈夫でした。蜂蜜入りなので、味も中々ですし、お腹に溜まる感じで、ダイエットにも良いかも知れません。

続きを読む≫ 2014/12/03 15:57:03 美容

我が家から徒歩6分の個人総合病院は、母と私が40年以上通院していた病院でした。

 

母は結局、肺炎で3ヶ月間入院して逝きました。
近かったので、毎日通いましたし、危篤状態になってからは、ベッド脇に3日間家族交代で詰めることが出来、最後は1晩家族で見送れたので、思い遺すことはありません。

 

入院中の対応も、満足の行くものでしたし、手厚く送り出してもくださいました。
感謝していたのですが、3ヵ月後、突然閉院してしまいました。
リュウマチ治療では評判の良い病院でしたが、近年の医療事情は難しくて分かりませんが、経営が大変だったようです。

 

最近の病院は、患者さんの為というより、病院経営の方が大切になっているのでしょうか。
私は、つくづく母が逝った後で良かったと思いました。
もし、母が入院中だったら、転院騒ぎでゆっくり送ることも出来なかったでしょう。

 

私は、もっと近くの医院に変えていますが、最近前の病院の近くを通ったとき、白い看護服の人と一緒に患者らしき人が散歩している姿を何人も見ました。
閉院した後、名前も経営も変わって再開したようです。
しかも、それまではなかった散歩などの治療法も取り入れている様子、「今度何かあったら行ってみるかな」と思っています。

続きを読む≫ 2014/07/10 14:27:10 医療

現代は、ストレス社会とも言われるほど家庭・仕事・学校などあらゆる場面でストレスを感じる方が増えてきているとされています。ストレスは本来、多少であれば生活の上で欠かせないもので、適度な緊張や集中力を保つことに必要なものです。

 

しかし、過剰なストレスは心身に大きな負担を掛け場合によっては精神病へと発展してしまうケースもみられます。精神病と一言にいっても様々な種類があり、うつ病・統合失調症・適応障害・社交不安障害などそれぞれ病気の特性が異なります。

 

ただし、精神病と付き合う際に大切なポイントはどの病気でも一緒です。それは、薬にのみ頼らないということです。近年は、薬の開発も進み重い精神病の症状を抑えることも可能となっていますが、これはあくまで対処療法的な意味合いが大きく薬を飲んでいるだけで本質的に改善することはありません。

 

精神病としっかり向き合うのであれば、適切なカウンセリングやコミュニケーション・トレーニング、思考訓練など苦しい治療にも取り組んでいく必要があります。

続きを読む≫ 2014/06/30 14:24:30 医療

脱毛サロンでの施術って、知識が全くない頃は1度行けばその当日は
とりあえずツルツルになると思っていました。
それで何ヶ月か生えてこないのかと・・
なので、全くそうではないと知った時は驚きました。

 

実際は、施術の日から2週間前後に自然とポロポロと毛が抜けるように
なっていく感じなんです。なので当日なんかは最初の頃は不安になりました。
本当にこれでちゃんとできたのかなぁ?って。
しかも、施術時間ってびっくりするほど短かったので。

 

でも、そんな不安もしばらくしたら解消しました。
本当にポロポロ、するりと抜けていったからです。
といっても全ての毛が急に抜けるわけではありませんが。

 

この時に焦って無理に全ての毛を抜こうと自分で処理しない事が大事
みたいです。こうすると、肌を傷つけたり、毛根を傷つける可能性が
あるので次回のサロンでの施術に影響がでてきてしまうかもしれないからです。
なので、カミソリでのケアだけにして毛根を傷つけないようにして
次回の施術の日を待つのがいいようです。

続きを読む≫ 2014/06/08 14:01:08 美容

脱毛は女性にとって大切なことですね。
以前は、カミソリなどの自己処理をしていたのですが、肌がかぶれてしまい思い切って脱毛エステで永久脱毛しました。

 

 

二つの脱毛エステ経験がありますが、一つは大きい全国チェーンのエステで、もう一つは、地元密着型の小さいエステです。
料金部分では、大きいエステが10倍くらい高かったです。脱毛意外にも、スキンケア商品を勧誘されて購入したりしたのが料金をはねあがらせたと思います。
エステティシャンの技術は、どちらもしっかりしたものでしたが、教育されてるなと感じたのは大きい脱毛エステです。

 

 

優雅なセレブ気分を味わえるのは、大きいエステですね。
でも、必要最低限のお金で、脱毛のみをするのなら、小さいエステが気兼ねなくできます。
家からも近くて便利でした。
最近は、光によるフラッシュ脱毛が短時間で済み痛みもないです。私もニードル針の脱毛より、フラッシュ脱毛がよかったです。
どちらにしても、永久脱毛をすれば、本当に日常生活が楽になります。

続きを読む≫ 2014/05/11 14:22:11 美容

小学校の子供の話です。
お小遣い程度のお金は月々渡していますが、それまで子供同士でのお金の貸し借りはしていませんでした。
やってはいけないと禁止していたわけではありませんが、わかっているだろうと思っていたのです。

 

それが先日、子どもの友人のお母さんから連絡があり、うちの子がノートを忘れたときにその子からお金を借りてノートを買ったらしいのです。
そのお金を返してほしいと連絡があったのですが、私は全く知らなかったのでとてもビックリし、同時に恥ずかしい思いをしました。
子供が言わなかったとはいえ、私が気付かなかったのが悪いのですから。
そして怖くなりました。
明日すぐお返ししますのでと言って電話を切ったのですが、その後子供にコンコンと、子どもが勝手にお金の貸し借りをしてはいけないと言い聞かせました。
子供同士のことだからこそ、何か問題があると大変です。
小さい時からお金にルーズな子は大人になっても変わらず…だと思いますので。

 

続きを読む≫ 2014/01/09 11:00:09 金融

多くの女性が髪の美しさは肌の美しさと同じくらい大事に思い、
日々髪のお手入れを一生懸命に行っているようです。
ですが、たまに頑張りすぎて逆効果となって髪の毛を傷めてしまう
こともそう珍しいことではないので注意が必要です。

 

たとえば、洗髪のしすぎは髪のためにも頭皮のためにもよくありません。
そのシャンプーが添加物がたくさん含まれているようなものならば
1日1回でも髪も頭皮もダメージを受けてしまうので、
まずは無添加か、刺激になる成分が最小限に抑えられているシャンプー
やリンスを使うのが大事です。

 

その上で、1日1回以上の洗髪はしないと決めることが大事です。
たとえ刺激のないシャンプーであっても、洗いすぎる事で
皮脂が多く流されて頭皮の乾燥から頭皮が荒れてしまい、
髪もキューティクルが剥がされてしまったりします。

 

または、洗いすぎることで皮脂が逆に過剰に分泌されて
酸化した油脂で毛穴が詰まってしまい、頭皮や髪の毛のトラブル
の原因になってしまいます。
なので、洗いすぎにはくれぐれも気をつけるようにしましょう。

続きを読む≫ 2013/11/29 11:56:29 ヘアケア

占いが好きな人は沢山いて、特に女性が多いようです。
その種類はとても豊富で、星占い、血液型占い、動物占い、占星術、タロット占いなど様々です。

 

私はあまり占いは信じているとうタイプではないのですが、過去に1度とても悩んでしまったことがあって、友人の紹介で占いをしてもらうことにしました。
その占い師の方は何度かTVや雑誌などににも紹介されたことがある方で有名な占い師さんだそうです。
予約の取り方も独特で、今はもう違うかもしれませんが、朝早くに、店に行き番号札をとり、自分の順番くらいだろうなという時間にまた来ます。
私は家が近かったのでいいのですが、遠い人など大変だろうなと思った記憶があります。

 

そろそろかと思って行ってみるとまだ沢山の人が待っていました。
やっと私の順番がきて悩みや相談ごとを話して占ってもらいました。
内臓が悪くなる、6年海外に行く、結婚する年齢は〜歳かまたは〜歳だ、と言われましたが、どれも当たっていません。
でも行って話を聞いてもらったことでなんだかすっきりした気がします。

 

続きを読む≫ 2013/11/11 23:17:11 占い